【FIFA19】PC版FIFA19を快適にプレイできるPCスペックとは?(FIFA20もプレイ中)

PC版FIFA19をプレイしている私のPCを公開します!

(追記)2019年9月現在、FIFA20も快適にプレイできています。

まず、FIFA19の必要動作環境は以下になります。

必要動作環境:
OS:Windows 7/8.1/10(64ビット版)
プロセッサー:Intel Core i3-2100(3.1GHz)またはAMD Phenom II X4 965(3.4GHz)
メモリ:8GB
ハードドライブの空き容量:50.0GB
対応ビデオカード:NVIDIA GTX 460 1GBまたはAMD Radeon R7 260以上
DirectX:11.0

おそらく上記だけだと、満足なプレイはできないはず。

なので、実質は以下が必要なスペックでしょう。

推奨動作環境:
OS:Windows 10(64ビット版)
プロセッサー:Intel i3 6300TまたはAMD Athlon X4 870Kまたは同等以上。その他:Intel i3 4340、Intel i3 4350、AMD FX-4350、FX-4330。
メモリ:8GB
ハードドライブの空き容量:50.0GB
対応ビデオカードNVIDIA GeForce GTX 670またはAMD Radeon R9 270X以上
DirectX:12.0

スポンサーリンク

私のPCスペック

ここから私のPCスペックです。

ケースの表面が反射するせいで、部屋が汚いのがバレる・・・

FIFA19はとても快適にプレイできています。重くなることは皆無です。

OS

OS:Windows 10(64ビット版)

OSはWindows 10です。OSは新しく買いました。

CPU

プロセッサー:Intel i7 6700K

CPUはインテルのCore i7 6700Kを使っています。オーバークロックはしないのですが、K付の方が、ベースの動作周波集が高かったので、こちらにしました。(6700は3.4Hzだが、6700Kは4.0Hz)

使う上での差はほとんど感じられないようですが、3.4Hzと4.0Hzが並んでいたときに4.0Hzの方をポチってしまうのは私のサガです(笑)。

メモリ

メモリ:16GB

メモリは適当に当時安かったものを買いました。ADATA社のDDR4-2133の8GBを2枚使っています。問題ありません。

安くなったら2枚追加しようと思っていたのですが、売り切れました。(笑)

保存ドライブ

ハードドライブの空き容量:51.5GB

保存ドライブはSSDを使っています。OSもここに入れていて、起動は速いです。

Micronブランドの一つであるCrucial社の525GBの容量のものを使っています。今のPCが初のSSD導入だったので、当たり前ですが)HDDと比較して本当に速く感じます。

グラフィックボード

グラフィックボード:EVGA GeForce GTX 1070 SC GAMING ACX 3.0, 8GB GDDR5

EVGA社のGTX1070を使用しています。とても快適です。

PCケース

スペックとは関係ありませんが、PCケースはFractal DesignのR5を使用しています。

色はTitanium Greyです。上にも写真を貼りましたが、前面カバーが光を反射します。

正直、個人的には黒の方がよかったかもしれません・・・。

CPUファン

CPUファンは虎徹 Mark IIです。熱暴走は一回もありません。

スポンサーリンク

まとめ

CPUもグラフィックボードも最新ではありませんが、非常に快適にプレイできています。

しばらくはこのPCのまま行くと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました