CDG空港に到着してロワシーバスに乗るには?空港内マップ&お役立ち情報!


エールフランスを利用するとターミナル2Eに到着しますが、到着後にどこがバス乗り場かいまいち分かりにくかったので、紹介します。

ロワシーバスをおすすめする理由はこちらから。

CDG空港→パリ市街へはロワシーバスをお勧めする理由3つ!
パリへ旅行するときはCDG空港を利用する方がほとんどだと思います。 CDG空港からパリ市街へは向かう方法はいくつかありますが、その中でも私はロワシーバス(Roissy Bus)をお勧めしたいと思います。ロワシーバスはCDG空港...

現地で写真を取り損なたので、写真はありません。すみません。

私が充電ケーブルを買った場所やMuseum Passが買える場所など、お役立ち情報も合わせて紹介します。

スポンサーリンク

経路について

まず、CDG空港のターミナル2Eのマップを示します。

CDG空港内マップ


入国審査が終わると長い通路に出るのですが、そこからエスカレーターに乗るとA側から荷物受け取り場所Bに到着します。

ちなみにこの近くのCの辺りのRELAYというお店でiPhoneの充電器やケーブルを売っていました。充電ケーブルを忘れた私はここで買いました。

充電があと少しでなくなりそうだったので、本当に助かりました。RELAYは日本でいうキオスクのようなお店で、空港や駅にあります。

Dから到着ロビーへ出ることができます。送迎を頼んでいる方などはDで待ち合わせることになるでしょう。

少し進むと、右前に空港のインフォメーションセンター(E)があります。私はMuseum Passの買う場所がわからなかったので、ここで教えてもらいました。丁寧に教えてもらえます。

また、左に行ったところに観光のインフォメーションセンター(F)があります。

ここでは、Museum Passの購入が可能です。空港なので当たり前かもしれませんが、英語が通じます。

空港のインフォメーションセンターと観光のインフォメーションセンターは違いますので、注意が必要です。

真ん中の矢印に沿って進んでいくと、(実際にはBUSと書いてある通路になっています)バス乗り場に到着します。

左側のドアから外に出て、道を一つ渡り、少し右に行ったところがロワシーバスのバス乗り場(G)です。

ちなみに少しわかりにくいのですが、下にストリートビューを示しています。

上記に沿って、ドアを出ると、ちょうどストリートビュー内の右側のドアから外に出られます。道を一本渡り、右に曲がった先にあるバス停がロワシーバスのバス停です。

ストリートビューからだと真ん中に小さく見えていますね。

スポンサーリンク

チケットの購入方法

ちなみにチケットの購入場所は建物内(H)になります。

外へ出るドアより奥側に券売機があります。Terminal 2E側から来ると、ドアの向こう側なので、見つけにくいかもしれません。

カードはOK?

現金の他、クレジットカード使用可能です。

VISA、MastercardはOKですが、JCBは不可です。

フランス語が分からない方は英語には対応してますので、クレジットカードを入れた後、パニックになってしまわないようにぜひ言語を英語にしてから購入に進みましょう。

言葉がわからなくてもチケットくらい買えるだろうと思って失敗しました。

フランス語の表示のまま購入手続きを進めようとしましたが、「次に進むボタン」がわからないのです。

ホテルまで向かう方法

ちなみに現地で自力でホテルまで向かうことが不安な方はホテル送迎iconをしてくれるサービスがあります。

ベルトラから日本語で予約できますし、日本語アシスタントもいるので、安心して空港からホテルまでの移動手段を確保できると思います。

金額は2名で1人60ユーロ~からですが、フランスの公共交通機関はスリなども多いので、安心安全を買うと考えれば保険料としては安いかなと思います。

シャルル・ド・ゴール空港⇔パリ市内ホテル 空港送迎サービス<乗合/日本語アシスタント> by EMI | フランス(パリ)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA
空港からパリまでは鉄道・バス・タクシー等ありますが、荷物を持っての移動やフランス語会話は不安で大変。そんな悩みを日本語アシスタントが一気に解消!空港~ホテル間をアシスタントが徹底ケアしますので安心してご利用いただけます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました