【TOEIC】SANTA TOEICの6ヶ月コースでTOEIC対策すると、何点上がるのか検証実験

TOEIC対策アプリ「SANTA TOEIC」の6ヶ月コースを申し込んでみました。

自分が解いた問題からAIで点数を推定してくれる画期的なTOEIC対策アプリです。

Santa Toeic
20時間で平均124点UP!TOEIC5000問の圧倒的問題

本日、7/28まで6ヶ月コースが9000円で申し込めるとのことだったので、申し込みしてみました。

無料モードではPart2とPart5のみしか解けないのですが、有料プランにすると全モードが使えるようになります。

6ヶ月間このアプリを使ったらどのくらい点数が上がるのか試してみたいと思います。

以前、TOEICは受けたことがあって個人的には満足いく点数を取ったことがあるのですが、最近はさっぱり勉強しておらず、何点取れるかは不明です。

ちなみに「SANTA TOEIC」は最初の登録時に問題を解いて点数を算出してくれるのですが、その時の点数は565点でした。

TOEICには数年間触れていなかったとは言え、かなり低い点数で驚愕でした。まさか600点を切るとは。。。

SANTA TOEICでは問題を解いていくと、予想点数が更新されてくるので、問題を解きつつどのくらいの点数まで伸ばせるか、検証したいと思います。

スポンサーリンク

開始直前

まず、記録として課金直前の点数を記載します。

自分がこれまでに解いた問題から推定された点数は580点です。

ちなみに目標はできるだけ高くということで、950点を設定してみました。

パート別ランクは次のようになっています。

P2は無料モードでプレイしていたせいか、ランクAとなかなかのランクです。

それ以外については、なんとも言えないランクです。Part3とPart4にいたっては壊滅的です。

リスニング全般が低いためか、アクセントごとのランクはすべて低いです。

どのアクセントも苦手ですが、オーストラリア英語についてはややましです。昔オーストラリアにホームステイした経験が生きたのでしょうか。。。

スポンサーリンク

初日

初日は今まで選択できなかったPart7の問題を解いてみました。

すると、こんな表示が。

時間には気にせず、じっくり読め、ということなんでしょうね。ホントはもっと点数取れるはずなんだぜ、って言いたいところですがじっくり読みたいと思います。

TOEICの予想得点は50問解くごとに更新されます。

ちょうどPart7を解いたら、以前Part2とPart5で解いていたものと合わせて50問いったので、予想得点が更新されました。

順調に点数が上がってきてます。

スポンサーリンク

2日目

2日目です。

リスニングを中心に解きました。

音が変化するリエゾンが苦手ですね。音が連結したり、脱落すると聞き取りにくいです。

特に脱落&同化すると知らない単語に聞こえます。

keeps you up-to-date → keeps yap-ta-date
I’ll ask her → Alasker
festival is scheduled → festival i’shaduled

自分では上のフレーズがこんな感じに聞こえます。スクリプト見るまで全然なんて言ってるかわかりませんでした。

scheduleはまじで別の単語に聞こえました。「festival映写場」ってしか聞こえません。

50問解いたところで、予想点数は755点までアップしました。

そろそろ伸び悩んできそうですが、とりあえず800点まで頑張ります。

スポンサーリンク

6日目

リスニングがやはり苦手です。

I just heard you→ I justeardyou

50問解き終わり、775点でした。

伸び悩んできました。今受験しても800点は超えないさそうです。

スポンサーリンク

今後の予定

定期的にスコアの経過を載せていきたいと思います。

SANTA TOEICを6ヶ月使ったらどのくらいTOEICの点数を伸ばすことができるでしょうか。

目標は950点(笑)なので、そこに到達できるように頑張りたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました