【EU4】カスティーリャでアラゴンを併合する際の注意点

カスティーリャプレイの醍醐味は、アラゴンと統合してスペインを形成することです。

この記事では、カスティーリャを使用して、アラゴンと同君連合を結成した際の注意点を解説します。

スポンサーリンク

一般的な同君連合の統合方法

まず、一般的にはPersonal Union(同君連合)を結成して50年が経つと、外交コマンドからintegrate(統合する)を選択でき、国家を統合することができるようになります。

ただ、これと同じことをアラゴンとの統合の際にすると、外交点を約2000ポイント消費することになります。

アラゴンとの統合のために必要な外交ポイント

このコマンドを使用すると、莫大なポイントをつぎ込むこととなり、技術開発が致命的なレベルまで遅れるため、他国との海戦にほとんど勝てなくなります。

カスティーリャ・アラゴンの同君連合を統合したい場合には、他の選択肢がありますので、そちらを選択するのがオススメです。

スポンサーリンク

アラゴンとの同君連合の統合方法

Decisionを使用しましょう。

条件はこちら。
抜粋すると、外交技術レベル10以上、正統性100、イベリア半島の宗教にイスラム教がないこと。

この辺の条件をクリアすれば、統合することができます。

正統性100は意外とネック

ちなみにこのDecisionはアラゴンプレイ時にも使用できます。

【EU4】カスティーリャの攻略情報
この記事では、EU4におけるカスティーリャの攻略情報をまとめています。(2019年6月時点:Ver1.28.3) AARではないので、悪しからず。自分がプレイしながら分かったことを更新していく予定です。 ちなみにAARも執筆中で...

コメント

タイトルとURLをコピーしました