【Wimax2+】Speed Wi-Fi NEXT W06が届いたが、クレードルなんていらなかった

デスクトップPCでも簡単にWimax2+でインターネットを使えることがわかりました。その際、クレードルなんていらなかったので、そのことについての記事になります。

なお、Wimax2+はキャッシュバックが最大37000円(3月限定)である【GMOとくとくBB】から申し込みをしました。
スポンサーリンク

経緯

3月に引っ越しをすることになり、インターネット回線を新しく契約する必要がありました。

ただ、新居が分譲マンションを賃貸する部屋だったので、最初からネット回線が引かれておらず、色々と工事が必要でした。

インターネット回線を引く工事をすると、原状復帰工事の必要があり、その工事にもお金がかかるので、工事の必要がないWimax2+を申し込もうと思っていました。

私はデスクトップPCを使用しており、Wimax2+を契約した場合、別途PCに付ける無線Wifiの受信機が必要だと思っていました。

調べてみると、無線Wifiの受信機がなくても、Wimax2+の受信機のクレードルという台から有線でPCに接続することが可能ということがわかったので、クレードルの購入を検討していました。

が、結果から言うと、クレードルの購入は必要ないという記事です。



まずは受信機の紹介

Wimax2+の最新の受信機はこちらの『Speed Wi-Fi NEXT W06』というものになります。

『Speed Wi-Fi NEXT W06』の受信機本体

2019年3月現在、こちらが最新の受信機になります。

他に旧型のW05などの受信機もWimax2+を申し込むときのラインナップに上がっていますが、最新のW06を申し込んだ方が性能の面で有利です。

どのように使っているのか

Speed Wi-Fi NEXT W06から直接PCのUSBに接続しています。

この際、接続に使用しているのは、以下の2つだけです。

●『Speed Wi-Fi NEXT W06』の付属品のType C変換コネクタ
● 家にあったUSB2.0の「micro B⇔USB A」コード

※もし、USB2.0の「micro B⇔USB A」コードがない場合には、USB TypeCのコード(Amazonに飛びます)を買ってしまいましょう。こちらがあれば、変換コネクタも要りません。

設定方法は特になく、ただ『Speed Wi-Fi NEXT W06』をPCにUSBで接続するだけ。

このようにUSBでPCに直接接続するだけでPCもインターネット接続可能です。

これだけで、インターネットが使用できるようになります。

もちろんこのように使用している間も、通常のWifiとしても使用でき、他のスマートフォンやノートPCでもインターネットを使用できます。



ちなみに実効速度としては、以下の程度です。十分速いと思います。

実効速度としてはこの程度。全く問題ない。

まとめ

Wimax2+を申し込もうと思っている方がいたら、検討する余地はあります。

デスクトップPCに直結すれば、PCでも問題なく使用できます。

速度も全く気になりません。

キャッシュバックもかなり大きいので、選択肢の一つになると思います。



コメント

タイトルとURLをコピーしました