【AC200/AC800/AC900】Victureのアクションカメラはどれがおすすめなのか?

中華系アクションカメラのメーカーの一つであるVictureのアクションカメラの比較記事です。

スポンサーリンク

Victureってどんな会社?

いくつもの格安アクションカメラを作り出しているVictureですが、日本国内で生活している限りVictureという名の会社に出会う機会はほとんどありません。

まずはVictureってどんな会社なのか、調べてみました。

Victureは正式名称をVicture Industrial Co.limited(Victure工業株式会社)といいます。

Victureグループが提供しているサービスは以下の6つです。

・プロジェクトマネジメント
・品質検査
・施設監査
・資源調達
・中国関連サービス
・物流

これを見ると、純粋な電化製品のメーカーとは異なるようです。

ただ、工場の監査や資源調達(人的ソース、材料調達)といったことのノウハウの蓄積があるため、それらのプロジェクトの一環で、OEMと組んでVictureというブランドでアクションカメラの製造・販売を行っていると思われます。

所在地は中華人民共和国の深セン市です。

設立年は2006年であり、成長著しい深センの新興企業の一つであると考えられます。

設立者はPaul Weeedmanであり、OEMメーカーで品質管理やプロジェクトマネジメントなどの経験を積んできた人物です。

スポンサーリンク

Victureが製造・販売しているカメラは?

私の知る限りでVictureが現在製造・販売しているカメラは以下の5つです。いずれもAmazon.com(Victure製品一覧)で購入することができます。

AC200
AC400
AC700
AC800
AC900

AC600というものもあるのですが、評判が悪く、現在入手できないようなので、除外しています。

VictureのHPを見ると、4種類が掲載されています。VictureのHPには直近6カ月以内に販売が開始されたタイプは掲載されていないようです。

VictureのHPにはAC200、AC400、AC600、AC800が掲載

スポンサーリンク

それぞれのアクションカメラを比較してみた!

これらのアクションカメラを比較してみました。

空欄は調査中の欄です。情報が分かり次第更新していきます。

型番 AC200 AC400 AC700 AC800 AC900
価格 2980円 3380円 5880円 7480円 9880円
発売年月日 2017/3/13 2018/5/21 2018/11/11 2018/2/25 2019/1/16
センサー AR0330 Sony IMX179 Sony IMX078
チップ NT96665 NT96660
レンズ 170°広角レンズ 170°広角レンズ 170°広角レンズ 170°広角レンズ 170°広角レンズ
ディスプレイ 1.5インチ液晶 2インチ液晶 2インチ液晶 2インチ液晶 2インチ液晶
映像解像度(最大) 1080P 30FPS 1080P 30FPS 4K 30fps 4K 4K
画像解像度(最大) 12M 4032*3024 12M 4032*3024 16M 20M
動画フォーマット MP4 MOV MOV MOV MP4
画像フォーマット JPG JPG JPG JPG JPG
動画圧縮規格 H.264 H.264 H.264 H.264 H.264/H.265
Wifi接続 ×
ISO Auto/100~400 Auto/100~400 Auto/100~3200 Auto/100~400 Auto/100~1600
露出補正 ±2.0 ±2.0 ±2.0
バッテリー容量 1050mAh 1050mAh 1050mAh 1050mAh 1350mAh
連続撮影可能時間 約120分 約90分 約120分(FHD)
約60分(4K)
充電時間 約3時間 約3時間 約3時間 約3時間 約3時間
大きさ 60*42*25mm 60*40*25mm 60*40*25mm 60*40*25mm 57*40*28mm
重さ 63g 58g 78g
防水ケース性能 30メートル 30メートル 40メートル 40メートル 30メートル
対応メモリーカード MicroSD
(Class 10)
MicroSD
(Class 10+推奨)
MicroSD
(Class 10+推奨)
MicroSD
(Class 10+推奨)
MicroSD
(Class 10+推奨)
外部端子 Micro USB
Micro HDMI
Micro USB
Micro HDMI
Micro USB
Micro HDMI
Micro USB
Micro HDMI
USB TypreC
売り切れ必至!格安Micronの1100シリーズSSD 2TB!!なぜこんなに安い?
マイクロン社の2TB SSDの「100 MTFDDAK2T0TBN-1AR1ZABYY」の購入記事です。(2018/03現在) マイクロン社の2TB SSDの「100 MTFDDAK2T0TBN-1AR1ZABYY」が「NTT-X S...
スポンサーリンク

どれがおすすめなのか?

結局どれがおすすめなのか、というところですが、基本的に新しければ新しいほど洗練されてきますので、発売年月日が比較的新しいAC700AC900と思います。

ただ、チップやセンサーの記載がそろっているのは、AC800です。他は公表されていないので、何か裏がある可能性は十分にあります。

その観点では、AC800が最も安心できる製品かと思います。

安価な中華製アクションカメラの中でも、きちんとしてそうな印象を受けるので、試しに購入するのはありかと思います。

ちなみに私はこちらのAC900を購入しようと考えています。

使ってみて新しい情報が分かり次第、またレビューしたいと思います。

Vemicoデュアル充電器付きアクションカメラバッテリーを買ってみたので評価する
今回、Vemicoのデュアル充電器付きリチウムイオンバッテリーを購入したので、レビューします。 商品はAmazonで売られているこちらのもの。 パッケージ 箱はこんな感じで非常に簡素なパッケージです。おそらくパッケージには...

2019年4月15日追記

結局、別のアクションカメラに手を出しました・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました