【RX100】初めてのデジカメに初代RX100を選んでよかった

価格.comで商品レビューを記載したので、このブログにも転載しました。

初代RX100のレビューになります。

3年前、スマホでの撮影に不満を感じ、カメラの購入を決めました。いまさらレビューという感じですが、3年間使ってみて、満足だった点と不満足だった点を整理しました。

スポンサーリンク

満足点

画質がきれい

スマートフォンであれば、黒つぶれしてしまうようなシーンでもしっかり写ります。失敗したな、と思うような写真でも、RAW現像すれば結構生き返ります。

コンデジとしては大型1インチセンサーを搭載し、暗所でも綺麗に撮れる。

コンパクトで優れた携帯性

私は旅行のときに荷物が増えるのが、とても嫌なのですが、RX100は全くそんなことを思わないほど、コンパクトで携帯性が素晴らしいです。持ち運ぶのに心理的なハードルが低く、どこへでも持っていけます。

高い機能性

シャッターを切れば、綺麗に撮影できるプレミアムオートを始めとした機能はオススメポイントです。初心者でもとりあえずプレミアムオートで撮影しておけばよいという感じでとても簡単です。もちろん、絞りとかシャッタスピードとかいじりたい人はいじれます。

様々な撮影モードがあるが、とりあえずプレミアムおまかせオートで撮っておけばよいという安心感。

不満点

ちょっと画角が狭いかも

広角側がもう少し広かったらと思うことはあります。特に海外旅行に行った際に、これ以上下がれないということは何度か経験したので、RX100より広角のRX100M3とかPowershot G7X M2とかの方がよいかなと思うこともあります。

レリーズに非対応

レリーズに繋いで、シャッターを切りたいのですが、その機能がないのは少し残念。

液晶が動かない

アングルを変えたり、自撮りすることも多いので、可動式液晶だったらよかったですね。

正直、上記の不満点をすべて解決できそうなコンデジ(RX100M3とかPowershot G7X M2)は既にありますし、次はそちらを検討しようと思ってます。

まとめ

不満点はいくつかありますが、自分はこのカメラをエントリーモデルとして買ってよかったなと思います。高級コンデジの中では割安に購入できますので、持ち運ぶ際の心理的ハードルも低かったですし(ここが大きい!!)、スマホと比べ断然画質もよいからまた次また持っていこうという気持ちになりましたし(ここも大きい!!)、次はどの機能があったらよいなというのがわかりました。

この辺が初めてのデジカメを買うなら、RX100かなと思う理由です。

買う前は本当に自分がデジカメを使うかどうかもわからなかったですしね。今ではなくてはならない存在になりました。

どこへでも持って行って、スマホでは撮ることのできないような写真を撮って楽しみましょう!

初心者ながら、作例もいくつか紹介しているので、もしご興味ありましたら、見てみて下さい。

【RX100】カメラ初心者が撮った作例を貼るだけの記事
カメラについて右も左もわからないような初心者が、RX100を買って撮った写真をただ貼るだけの記事です。 作例っていっていいレベルのものかわからないですけど、自分の中では満足できる写真なので、ちょっとカッコつけて作例と言ってみました! ...

初心者でもこんな感じの写真が撮れるよ、という紹介になります。
スマホのカメラに不満がある方には参考になるのではないでしょうか。

購入する際の注意点

あと、購入する際のアドバイスを一つ。

もしRX100を購入するのであれば、あとは液晶の保護フィルムは貼っておいた方がよいです。私は保護フィルムをケチって失敗しました。。。

【RX100】気づいたときには時遅し・・・液晶画面の末路
3年前にRX100を買ったのですが、購入直後にやっておけばよかったと思うことが1つあります。 気づいたときには時遅し、、、、本当に後悔しています。3年前の自分にアドバイスしてあげたいくらいです。 液晶の保護フィルム、どう...

コメント

タイトルとURLをコピーしました